トップページ

令和3年12月 てらこや文化講座関連のご案内

12月12日(日)14時~17時半 写経会 講師:副住職(途中退出・途中参加可能 15時過ぎからお祈り&法話タイムあり)
12月19日(日)10時半~12時 美文字レッスン 講師:一筆愛
12月19日(日)14時~15時 オカリナコンサート 上條美鈴&森田愛華 オンライン配信あり
12月26日(日)午前・午後 令和の寺子屋 お子さま対象の冬休み1デイ企画(計画中)

令和3年度 お会式のご案内

お会式(えしき)とは、日蓮聖人のお命日を偲ぶ法要です。
当山では11月14日(日)に開催します。
当日は上條美鈴さんによるフルートのコンサートも行います。
コンサートのみのご参加も大丈夫です。
マスク着用、入り口で手指の消毒にご協力お願いいたします。
※当日は終日、ご朱印・ご首題の対応は不可です。ご了承ください。

令和3年 10月のご首題

タイトル「かぼちゃ」
日蓮の 法(のり)の花咲く 南瓜(かぼちゃ)かな
高浜虚子の俳句を記しました。
日蓮といえば花は高貴な蓮が良いのでは、と思われますが、
敢えて珍しくないカボチャの花としたことで、
難しい仏教の教えをお題目の七文字に込めて、わかりやすく庶民のもとに届けたことに
重ねているとも解釈されます。

No tricks, Just treats!
いたずら、悪いことはせず、
ただ専ら慈しみ、優しい行いを(^^)

お寺での揮毫には事前にご予約をお願いいたします。(下記をご覧ください)

ご朱印・ご首題をご希望の方へ

ご朱印・ご首題をご希望の方は、前日までにお電話にて日程をご予約ください
お寺で法要・法事のときや、てらこや講座開催日、副住職が不在の折は、
原則として対応ができません(もしくは長時間お待ちいただくことになります)。
特に土曜日・日曜日は必ず事前に(前日までに)お問い合わせください。
帳面をお預かりし、後日、郵送にて返送も可能ですが、現状、1ヶ月程度お待ちいただくことになります。
ご了承ください。

11月6日・7日・12日・13日・14日・20日・21日・27日~30日 終日不可(お預かり・郵送対応のみ可能)
(文化講座の日は受講者のみ当日対応可能)

ハンドメイド作家cocoruさまとのコラボご首題「ひまわりの輝き」結果発表

30体限定を超える申込みがあり、苦渋の決断😖を迫られたのですが、
cocoruさまとの初コラボ、cocoruさまのご厚意で!
お申込み全員の分を作成していただけることになりました(^^)
皆さま本当にありがとうございます�。
引き続き、先の写真投稿のご首題の申込み、郵送対応をスタートします。
 銀河鉄道の夜
 竜のはなし
 よだかの星
 アマビエ(疫病早期終息祈願)
 日蓮聖人(護持慶讃会800年)
 龍神さま(ご首題バージョン)
このなかから3つまで。プラス、
 ひまわりご希望の方はひまわり
 お誕生日が近い方はお誕生日ご首題
といたします。
ご志納は一体1000円、「ひまわりの輝き」は4000円です。(背景が黒や紺などの場合は+500円)
ご希望のご首題と、本名、ご住所、お電話番号(インスタの方はインスタの名前)を、
お寺までご連絡ください(同姓同名の方がいらっしゃいますので必ずお願いします)。
お彼岸明けからの揮毫で、ひまわりは水引飾りが届いて順次になります。
ひまわりご希望の方は10月中旬以降になりますのでご了承ください。

御来山の場合、必ず前日までにご予約のお電話をお願いいたします。
(副住職が不在の時や、お寺の行事・イベント開催の時は揮毫できない可能性が高いですので)
一旦お預かりし、後日、郵送で返送も可能です。ご相談ください。

郵送対応の場合も、できれば事前にご連絡ののち、お手持ちのご首題帳・ご朱印帳を郵送してください。
返送用レターパック(白地に青のもの)もしくはスマートレター(小さいサイズ)には、
返送先のご住所・氏名などをあらかじめ記入しておいてください。
レターパックには現金を入れないでください。定額小為替証書を同封するか、別途、書留郵便にてご志納ください。
お寺のオリジナルご首題帳(大判、見開き大判)もまだ在庫があります(表紙裏に住所・氏名の書きいれサービスします)。
お寺から発送の場合、別途、送料(大判180円、見開き大判370円)を頂戴いたします。

原則、帳面への書き入れです。紙の書き置き版は普段は置いておりません。ご希望の方は別途、ご連絡・ご相談ください。

令和3年 秋季彼岸会 施餓鬼法要式

9月26日(日)午前10時より 秋季彼岸会並びに永代供養塔納骨法要
宮沢賢治(眞金院三不日賢居士)のお塔婆供養もいたします。

なお、9月18日(土)・19日(日)・20日(月祝)・25日(土)・26日(日)は、
原則的にご朱印・ご首題の対応ができません。
お預かりの後、後日取りにきていただくか、郵送での返送となりますのでご了承ください。

令和3年 秋のご首題のご案内

令和3年秋のご首題のご案内です。新作は2種類です。
左上「銀河鉄道の夜〜さそりの祈り〜」(ご志納1000円)
9月21日は宮沢賢治のお命日。
毎年秋のお彼岸に宮沢賢治のことを知っていただく活動をしています。
今回は銀河鉄道の夜の一節です。
1番下「ひまわりの輝き」(30体限定、ご志納4000円)
愛媛在住のハンドメイド作家、cocoruさんとの水引コラボご首題です。
左に法華経の一節、右にその英語訳、さらにひまわりの水引の装飾を施しました。

右上「竜のはなし」
左中「よだかの星」
宮沢賢治のご首題、過去の作品の復刻です。
右中「アマビエさん」
こちらも以前からありますが、
あらためてご紹介します。
どちらもご志納は1体1000円です。

申し込みですが、以下、よくお読みください。
まずは「ひまわりの輝き」の募集をします。
ご希望の方は副住職までDM、メール、またはお寺までお電話ください。
期間は9月17日12時〜21日17時まで。
抽選なので、先着順ではありません。
21日夜以降、抽選の結果が出てから、
宮沢賢治のご首題含め、
すべての申し込みをスタートします。
今回の写真の5種類と、
龍神さま、日蓮聖人(御降誕800年記念)、お誕生日ご首題をお書きします。
原則、お申し込みは3種類までとします。

秋のお彼岸シーズンですので、
返送は10月から順次となります。
10月中の返送を目指しますが、
法務の都合で11月にずれこむ可能性もあります。
ご了承ください。

2021年 実りの秋の てらこや文化講座のご案内

9月19日・10月17日・11月21日(日)
 10時半~12時半 一筆愛の美文字レッスン
 14時~17時 副住職の写経会 

10月17日(日)14時~16時
 プリザーブドフラワー教室

10月17日(日)11時30分~12時30分(YOUTUBE配信のみ)
 美鈴&tako&さとみんのフルートトリオコンサート@妙長寺

10月23日(土)13時~17時30分
 しずや先生の「無料法律相談会」

9月18日(土)~9月27日(月)
 北畠聖龍の描く 宮沢賢治の世界

お寺で社交ダンス体験


2021夏の「令和の寺子屋」


7月のご首題・ご朱印の郵送対応について

七夕をモチーフにしたご首題、
受付を始めます。

(上)天の川とホタル
(下)笹飾りとカタツムリ

この2種類と、
日蓮聖人800年慶讃ご首題、
龍神さまご首題バージョン、
龍神さまお経バージョン、
妙見さまと藤と菖蒲、
雨とあじさい、
お誕生日ご首題   について、受付いたします。

ただし、今回はお一人様3体までとさせていただきます。
8月4日までに全て返送できそうな数で受付を終了します。
短い期間ですが、お盆前のため、ご了承ください。

ご希望の方は、ご希望のご首題、お名前、ご住所などのメモと、
返送用封筒を添えて、レターパックライトなどで郵送してください。
お誕生日ご首題希望の方は、お誕生日も教えてください。

ご志納は、1体1000円、黒地や紺地の場合は1500円となります。
定額小為替を同封するか、あるいはお手元に返送されてから後日に書留でご送金でも結構です。

直接、お寺に御来山の際は、必ず事前にご予約ください。副住職不在のときは対応できません。
※7月18日、25日、8月1日は対応できません。8月5日〜18日、20〜22日も対応できません。
今回ご都合が合わなかった場合は、8月24日以降に郵送していただければ対応いたします。

8月の夏っぽいデザインは、募集するかまだ未定です。
ご先祖さまや、ペットの御供養を願ってのご首題をご希望の方は個別に別途ご相談ください。

妙長寺オリジナルのご首題帳もまだ在庫があります。
表紙裏に名前や住所の書き入れもいたしますので、ご希望の方はどうぞ。

暑い夏を迎えますので熱中症、また天候不順による災害など、皆さまどうぞご自愛ください。

ちなみに。
7月18日は午前に美文字レッスン、
午後からプリザーブドフラワーレッスンと写経会。
7月25日は15時よりオカリナコンサートの配信。
7月下旬はほうろく灸祈祷(個別予約制)。
8月18日と20日は子どもさんと夏休みの宿題をしたり理科実験などをするてらこやデイ、
8月の18日は本堂で社交ダンス体験レッスンなども予定しています。

ご関心のある方はお電話にてご連絡・ご予約ください。

てらこや文化講座(2021年6月~7月)のご案内

6月27日(日)美鈴&TOMOYAフルートコンサート 場所 本堂 ※満席となりました 動画配信あり!
7月25日(日)上條美鈴オカリナソロコンサート 場所 本堂 動画配信あり!

7月18日(日)
 10時半 一筆愛先生の美文字レッスン  場所 客殿
 14時  はなのまどプリザーブドフラワー教室 場所 本堂
 14時  写経会 場所 客殿

※事前にご予約をお願いいたします。

写経会(6月20日)お休みのお知らせ(2021年6月14日

6月20日(日)14時より予定していた「写経会」ですが、緊急事態宣言発令中のため、また諸般の事情により、
今月も勝手ながらお休みといたします。
(10時半より開講予定の「美文字レッスン」は開講予定です。必ず事前にご予約ください。)

5月・6月のご首題・ご朱印の郵送対応について

5月の新作 妙見大菩薩と藤・菖蒲
6月の新作 雨と紫陽花

緊急事態宣言発令中につき、現在、原則的に対面でのご首題・ご朱印の揮毫はお休みしております
郵送対応にて授与いたしますので、お手持ちの帳面と、返送用レターパックや封筒を同封の上、
ご希望のデザインを書いたメモをつけて郵送してください。
新作2点に加え、上に掲載の日蓮聖人800年記念、龍神さま(お題目バージョン、お経バージョンの2パターン)、
および写真はありませんが「お誕生日のご首題」合計6種類について、受付いたします。
6月14日現在、すでに50冊を越える申込みを受けておりますので、返送まで1ヶ月程度、時間を頂戴いたします。
何卒ご了承ください。
郵送される場合、6月下旬を目安に郵送してください。
また、やむを得ずご来山される場合は、必ず事前にお電話にてご予約をお願いいたします。
(副住職が不在の場合、対応できません)

写経会(5月16日)お休みのお知らせ(2021年5月10日)

5月16日(日)14時より予定していた「写経会」ですが、諸事情のため、お休みといたします。
(10時半より予定の「美文字レッスン」は開講予定です。必ず事前にご予約ください)

令和3年 妙見まつり(5月9日)のご案内

妙見まつり 5月9日(日)14時より 本堂にて
日蓮宗大荒行堂成満の修法師を迎えて、元気いっぱいのご祈祷会です。
のぼり旗、ちょうちん奉納の申込みは例年通り受付いたします。ご連絡ください。
ご祈祷会は開催しますが、コンサート・餅まき・お菓子まきはいたしません。(粗供養として袋を手渡しいたします)
妙見まつりのご首題・ご朱印については、追って掲載いたします。
※当山の檀信徒でなくても、一般の方もどなたさまも参詣可能です。
 ご参詣希望の方は、準備の都合上、事前にご予約をお願いいたします。お寺までお電話ください。

てらこや文化講座(2021年4月~6月)のご案内

美文字レッスン 4月18日・5月16日・6月20日(日) 10時30分~12時 客殿にて
 参加費 
写経会 4月18日・5月16日・6月20日(日) 14時~17時 客殿にて
 参加費 1,500円 ※
プリザーブド・フラワー 4月18日(日) 14時~16時 本堂にて
 参加費 6,000円
※マスク着用、手指消毒にご協力ください。飲み物は各自、お持ちください。
※空気清浄機使用、換気徹底、席を離し、透明シートなどで感染拡大予防をしています。
※どの講座も、事前にご予約をお願いします。お寺までお電話ください。
※当山の檀信徒でなくても、一般の方もどなたさまも参加可能です。

無料法律相談会 6月12日(土)13時~17時30分 客殿・和室にて
※法律相談のご予約・ご相談は、フリーダイヤル「0120-966-896」までお願いします。
※個人情報を遵守するため、完全予約・個別相談といたします。
※当山の檀信徒でなくても、一般の方もどなたさまも申込み可能です。

はなまつり(4月8日)のご案内

※マスク着用、特に手指消毒にご協力ください。飲み物は各自、お持ちください。
※午後のはなまつり供養会からでもご参加いただけます。
※堂内では空気清浄機使用、換気徹底、席を離し、透明シートなどで感染拡大予防をしています。
※当山の檀信徒でなくても、一般の方もどなたさまも参加可能です。お電話にて事前にご予約をお願いします。

ご朱印、ご首題 一時休止中です(4月2日現在)

4月2日現在、まだ休止しております。2月以降に申込みの分に対応しています。完了してから、再開といたします。
※春の「ミモザと鳥」、4月の「はなまつり」も、正式に再開までご予約をお受けできません。ご了承ください。
※日蓮聖人800年記念のご首題は、令和4年2月まで受付けますので、あわてなくて大丈夫です。
※期間限定・季節限定とはいたしません。
※長らくご心配をおかけしておりますが、法務多忙・体調不良等の理由のため、今しばらくお待ちくださいますよう、どうかご海容ください。

ご朱印、ご首題 一時休止のお知らせ(2月18日17時半)

2月18日17時半現在、すでに郵送にて到着分、ならびにメールや電話でご予約をされている分をもって、
ご朱印・ご首題対応を一時休止いたします。
1月以降、すでに到着、ご予約の分は2月中に順次、返送できるよう努力しております。
(現在、1月中頃申込み対応中。1ヶ月~6週間待ち)。
2月19日から、新規のご朱印・ご首題の申込みは一旦、お休みとなります。
再開は3月中旬以降となります。
再開の目処が立ちましたら、またご案内いたします。ご海容のほど、伏してお願い申し上げます。

※3月の新作(ミモザと鳥)も、正式に再開までご予約をお受けできません。ご了承ください。
※日蓮聖人800年記念のご首題は、令和4年2月まで受付けますので、あわてなくて大丈夫です。

令和の寺子屋 ~3月26日、大学生が勉強を教えます~


現役大学生がコロナ休校期間に遅れをとった科目や苦手科目の勉強を教えます。
対象:小・中学生
対応科目:国語、算数(数学)、理科、社会、英語
開催日:3月26日(金)
時間:10時〜12時、14時〜16時
参加費:1,000円(※保険料を含む。午前・午後 一方のみ参加の場合は500円)
お問い合わせ 0120-966-896 または公式LINE 担当:野上
持物 指導を希望される教科の教材、筆記用具、昼食(お寺では昼食を提供致しません)
※詳細はチラシをご覧ください。お問い合わせは、上記連絡先までお願いいたします。

令和3年2月のてらこや文化講座(予定)

2月7日 14時 プリザーブドフラワー
2月21日 10時半 美文字レッスン 14時 写経会

令和3年2月 涅槃会のご首題(2月13日掲載)

2月15日は、釈尊涅槃会。お釈迦さまがお亡くなりになった日です。
「怠ることなく、励みなさい」と優しくも、力強いお言葉を遺されました。
上のお経は、
悪いことはしない。善いことをしよう。
どんな人にも、慈しみを。
生きとし生けるものの幸せを祈ろう。
自らの心を調え、清らかにすることが、諸々の仏さまの教えです。
という意味です。

郵送対応は時間がかかっております、ご了承ください。
お寺にいらっしゃる場合、事前に(少なくとも前日までに)、必ずお電話にて日時をご予約ください。

令和3年2月のご朱印について(2月9日)

チョコレートって、漢字で書くと?
大黒天さまは、大古久天とも、寿福天王とも呼ばれます。
きっと、長生きできるステキなお菓子を袋いっぱいに運んできてくださることでしょう。
あなたの心が喜びでいっぱいになったら、
あなたのそばにいる人も、その近くにいる人も、
もっと遠くの人にまで、
みんなみんなに、
ニコニコ笑顔が広がりますように。

※お題目の入った、ご首題バージョンも追加しました(2月13日)。

季節限定とはいたしません。
郵送対応はいたしますが、返送には3週間ほど頂戴いたします。
ご了承ください。

令和3年2月のご首題について(2月1日)

難を転じて幸いとなす。
コロナ禍にあっても、慈しみ、優しい心を忘れないでいれば、
きっと良いご縁と結ばれると思います。
皆さまにも令和3年度の好運気が訪れますように。

お正月以来、すでにたくさんの郵送申し込みをいただいております。
法務をはじめ、御来山の方の対応もありますので、郵送の返送は2月後半になります。
ご了承ください。
直書きは予約の方優先ですので、御来山の折は前日までに必ず日時のご予約の連絡をください。
御来山は2月14日以降でご検討ください。(ただし18日~20日は不可)
2月の節分モチーフのご首題ですが、季節限定とはいたしません。

丑(牛)は、慈悲と忍耐の象徴とも言われます。
人に優しく、皆に優しく、忍耐強く、困難の中にある方に寄り添える強さを。。。
牛さんのようにゆっくり、お申込みください。

 

妙長寺オリジナルご首題帳について

北畠聖龍画「吉村龍泉上人の慈しみ」が表紙になった、オリジナルご首題帳。
「御首題帳」の文字は刺繍。本文は生成り奉書紙・金銀砂子仕上げ。
見開き大判(大きいサイズ) 志納金 五千円
大判(普通サイズ) 志納金 三千円
※郵送対応も承ります。お電話ください。

 

日蓮聖人御降誕800年 特別ご首題

令和3年2月16日、日蓮聖人のお生まれになった年から数えて、丁度800年の節目を迎えます。。
日蓮宗有志「護持慶讃会」は(令和3年1月末現在)全国で12か寺で、【御降誕800年慶讃御首題】が頂けます。
御降誕800年慶讃御首題 ご志納金 1,000円
こちらの志納金で、日蓮宗総本山・身延山久遠寺本堂に「磬台(けいだい)」を奉納いたします。
皆さまのお布施が何十年、何百年と身延山で鳴り響く仏具となるのです。
(※磬台とは僧侶が法要の際に節目節目でチンっと鳴らす仏具です)

【参加寺院一覧】詳細は各ご寺院にお問い合わせください。(※護持慶讃会のホームページも近日、開設予定です)
埼玉県上尾市 上原寺別院祈誓結社
群馬県安中市 蓮久寺
栃木県下野市 妙光寺
山梨県身延町 金龍寺
高知県高知市 妙國寺
高知県仁淀川町 善法寺
愛知県名古屋市 本住寺
愛知県名古屋市 妙行寺
大阪府河内長野市 妙長寺
大分県臼杵市 法音寺
兵庫県たつの市 龍光寺
福岡県久留米市 妙正寺

 

節分・星祭りご祈祷会について(1月31日)

1月31日に予定している節分・星祭りご祈祷会ですが、以下の要領にて開催いたします。
・例年は、9時、11時、14時、19時としておりましたが、今回は密を避けるため、本堂内、受付にて番号札をお渡しし、
5名~10名さまずつ、妙見堂にご案内いたします。
・本堂入り口での検温、手指の消毒にご協力ください。また、マスク着用にてお越しください。(お忘れの方にはお渡しします)
・本堂、法喜堂(1階客間)を待ち合いといたします。
・例年、1座のお経が1時間ほどかかりましたが、上記の都合により、短くなりますのでご了承ください。
・例年は、餅入りぜんざいの振る舞いをしておりましたが、今回は飲食の提供は控えさせていただきます。
・2月1日以降も、個別にご祈祷に応じます。お寺にてお電話いただき、ご希望の日時をご相談ください。
・ご祈祷札など、郵送対応もいたします。
・当日は、ズームにて、ご祈祷法要にリモートでご参加いただけます。お電話ください。副住職よりご案内のメールを差しあげます。

 


川瀬千佳江フルート四重奏コンサート(1月30日)

2021年1月30日(日)15時30分より
入場無料・20名限定(要予約)・ライブ配信あり(インスタグラム・youtube)
演奏 川瀬千佳江 ゲスト 上條美鈴 保冨千晶 今田聡美
申込み、ライブ視聴の詳細は以下のチラシをご覧ください。
※緊急事態宣言の発令中のため、ぜひ、ライブ配信、その後のインターネット配信にてお楽しみください。
感染症の影響などにより、規模縮小や延期の可能性もございます。あらかじめご了承ください。

 

令和3年1月の写経会について

1月24日(日)に予定しておりました写経会は、緊急事態宣言発令中のため、
お休みといたします。ご了承ください。
写経用紙をご希望の方は、郵送いたしますので、お寺までご連絡ください。
(納経は2月以降、いつでも結構です)

令和3年お正月のご朱印・ご首題について

令和3年のお正月のご朱印・ご首題は、1月3日の午後から対応します。
1月1日、2日、5日、7日は副住職が不在のため、直書きの対応はできません。
1月3日午後、4日午後、6日午後、8日、9日であれば(12月31日現在)対応可能です。
1月中旬以降については、必ず前日までにお問い合わせください。
事前に必ず予約をお願いいたします。(お電話ください)
対応にお時間を頂く場合がありますので、余裕をもってお越しください。
郵送対応もいたしますのでお問い合わせください(お時間を頂戴いたします)

金、黒、赤、紺の和紙の朱印帳にも対応いたします。レイアウト、経文などは適宜変更することがあります。

ことば学セミナー(令和3年1月17日)【緊急事態宣言のため変更あり】

緊急事態宣言発令のため、当セミナーはズームによるオンライン開催になります。
お問い合わせは、下記のチラシ掲載の問い合わせ先にお願いいたします。(1月17日)

「ことば」って、奥深い。
ことばのかけちがいで誰も悲しまない「ことば」がわかる、
ストレスフリーにするおはなしです。
2021(令和3)年1月17日(日)14時~15時
講師 石神 円(いしがみ まどか)
申込みの詳細は以下のチラシをご覧ください。
※感染症対策をしての実施になります。手指の消毒、マスク着用を御願いいたします。
暖房(エアコン、床暖房)を利用しますが、換気を行なうため、適宜、ひざ掛けやカイロなどご持参ください。
感染症の影響により、規模縮小や延期の可能性もございます。あらかじめご了承ください。

 

今田聡美フルート三重奏コンサート(12月27日)

2020年12月27日(日)15時30分~17時
入場無料・20名限定(要予約)・ライブ配信あり(インスタグラム・youtube)
演奏 今田聡美・川瀬千佳江・上條美鈴
申込み、ライブ視聴の詳細は以下のチラシをご覧ください。
※感染症対策をしての実施になります。手指の消毒、マスク着用を御願いいたします。
暖房(エアコン、床暖房)を利用しますが、換気を行なうため、適宜、ひざ掛けやカイロなどご持参ください。
感染症の影響により、規模縮小や延期の可能性もございます。あらかじめご了承ください。

 

フルーティスト・上條美鈴さんとのコラボコンサート

11月29日、当山・妙長寺にて、
ヒーリングフルーティストの上條美鈴先生と、
当山副住職の吉村彰史がコラボコンサートを開催いたしました。
Youtubeにて動画を配信しておりますので、
よろしければご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=iGtXThDAnVY&feature=emb_logo

#お寺
#フルート
#コンサート
#妙長寺
#ヒーリング
#声明

 

「素敵なプレゼント」の御首題(御朱印)

12月のご首題、ご朱印。
「宝樹 花果 多くして、衆生の遊楽するところなり」
お浄土の景色を表現している経文です。
「無上の宝聚 求めずとも自ずから得たり」
神仏から、大切なものを頂いているという意味の経文です。
世界がみな、素晴らしい景色となるように。
そしてみな、いただいた命を輝かせることができますように。
朱印は「是好良薬 今留在此」(是の好き良薬を 今留めて此に在く)
まことの愛という人生の良薬は、みほとけからのプレゼント。
みなが慈しみに包まれて、
健やかに過ごすことができますように。

郵送対応、承ります。
すでに申し込みいただいている方から順に対応しておりますので、
お時間を頂戴いたします。
ご了承ください。

 

「写経マラソン」郵送します

当山の写経マラソンですが、ご自宅で印刷が難しい方には、郵送いたします。
詳細は当山までお電話くださいませ。



12月のてらこや文化講座

12月20日(日) 
午前10時30分 実用書道レッスン 講師:一筆愛 場所:一階客殿 法喜堂
       (当日までにご予約をおススメします)
午後2時 写経入門 講師:副住職 吉村彰史 場所:一階客殿 法喜堂
※新型コロナ感染対策をしながらの開催になります。マスク着用、入り口では手指の消毒をお願いいたします。
エアコン使用中も換気を行います。ひざかけ等、適宜お持ちください。
お茶・お菓子のおもてなしは控えております。ご了承ください。
どうぞご無理のない範囲でご参加ください。

「いい夫婦の日」の御首題(御朱印)

11月22日は「いい夫婦の日」ですね。
「女人は男を財(たから)とし、男は女人を命とす」
比翼の鳥、連理の枝というように、いつまでも仲睦まじくありたいと思います。
お互いに敬いの心と、何よりも相手のことを思いやる気持ちを、ずっと忘れずに。
告知が遅くなりましたので、12月中も受け付けます。
※順次、揮毫しております。
法務多忙の折、お時間を頂戴いたしておりますが、ご了承ください。


11月のてらこや文化講座は22日(日)です

11月22日(日) 
午前10時30分 実用書道レッスン 講師:一筆愛 場所:一階客殿 法喜堂
       (当日までにご予約をおススメします)
午後2時 写経入門 講師:副住職 吉村彰史 場所:一階客殿 法喜堂(予約不要)
午後2時 プリザーブドフラワー「おうちがおもてなし空間になる!特別なお花アイテムを作るレッスン」
        講師:藪木礼子 場所:二階 本堂
       (11月15日までにご予約をお願いいたします)

※新型コロナ感染対策をしながらの開催になります。
マスク着用、入り口では手指の消毒をお願いいたします。
エアコン使用中も換気を行います。ひざかけ等、適宜お持ちください。
お茶・お菓子のおもてなしは控えております。ご了承ください。
どうぞご無理のない範囲でご参加ください。

おうちがおもてなし空間になる!特別なお花アイテムを作るレッスン(プリザーブドフラワー)


10月の写経会

10月の写経会 10月25日(日)14時より開催いたします。
ご無理のない範囲でご参加ください。

秋季限定 宮沢賢治のご朱印・ご首題について(9月19日)

秋のご朱印・ご首題の新作、宮沢賢治の朱印バージョンです。
宮沢賢治は9月21日がお命日です。
賢治は生涯、法華経の信仰をもち、その遺言は、法華経のお経本を1000冊作り、
知り合いの方々にお渡しすることでした。

縁あって、当山にはそのうちの1冊が所蔵されております。
毎年、秋のお彼岸に開帳し、賢治の手書き原稿の精密複製の展示や、
賢治の物語の朗読会を行なっております。
今年は朗読会は行いませんが、ご希望の方はご覧いただけるように準備いたします。
お気軽にご連絡ください。

こちらの賢治のご朱印は9月中旬から10月下旬のお申し込みとさせていただきます。
なお、去年は虔十公園林、一昨年はよだかの星の一節を書き入れました。
復刻版をご希望の方はその旨、お申し出ください。
(10月前半は、お寺の行事ほかで返信が遅くなりますこと、ご承知おきください。)

写経や朱印で、秋を感じて見ませんか。
withコロナで迎える初めての秋。
大地に実りを、心に安らぎを。
私もあなたも、心穏やかに過ごせますように。
郵送でのご朱印帳、ご首題帳、写経の納経、承ります。
各種祈願、回向、ペット供養など、ご祈願を書き入れることも可能です。
(デザインにもよります)
返送にお時間をいただいております。ご了承ください。

#妙長寺#ご朱印#ご首題#てらこや#写経#納経
#ボタニーペインティング
#ボタニーペインティング認定講師
#龍神#水神#守護神
#御朱印#限定御朱印#御朱印ガール #御朱印女子
#御朱印帳#遥拝御朱印#御朱印巡り
#御朱印スタグラム #御朱印好きな人と繋がりたい
#御朱印集め#郵送対応

(こちらはいつでも揮毫します)
手描きの龍神さま。
龍はインドから神聖な動物とされ、仏教信仰においても大事な存在です。
水の神でもありますが、水は、人間のいのち、生きとし生けるものたちにとって、必要不可欠なものです。
また水は、常温ではなめらかで気持ちよいですが、熱くも冷たくもなり、
蒸気となって目に見えなくもなるし、氷のように堅固にもなります。
さらに、洪水のようにすべてを押しつぶしてしまうような、そんな存在ともなります。
まさに、変幻自在なエネルギーの象徴でもあります。
龍の手には薬袋を持たせました。
「是好良薬」(ぜこうろうやく)という朱印です。
お釈迦さまが、「ここに置いておくね」と私たちに残してくれた、人生のお薬を表現しています。

秋のご朱印・ご首題・写経納経について(2020年9月2日)

当山ホームページ掲載の写経マラソンに限らず、一般の写経用紙でも、郵送による納経を受付します。
秋のご朱印(「天は賢人を」および「月の光」)および、各種守護神(鬼子母神、大黒天、三宝荒神、手描きの龍)、
アマビエなども郵送対応をしております。
郵送の方には、ご朱印や左右のお経・遺文の説明などを付したお手紙を同封しております。
各種祈願、ペットのご供養など、ご希望に応じた祈願文・回向文をお書きすることも可能です。
副住職が一人で対応しているため、返送が遅れることがございます。ご理解の上、ご海容くださいますようお願い申し上げます。

 

 

9月のてらこや文化講座(予定(2020年9月2日))

9月6日(日)10時30分~12時 すぐに使える!実用書道レッスン
9月13日(日)14時~18時 写経 受付随時
9月27日(日)14時~15時30分 プリザーブドフラワー
※当日はマスクの着用と、入り口で手指の消毒をお願いします。しっかり換気を行い、座席の間隔も広くおとりします。
※マスクをお持ちでない方にはお分けいたしますのでお声がけください。
※社会情勢や講師の都合により、中止にすることがあります。前日までにお寺、もしくは担当講師までお問い合わせください。
※9月20(日)秋季彼岸会恒例の「よし笛コンサート」および「朗読会」は中止いたします。
※「宮沢賢治の法華経」を拝観希望の方は、個別に対応いたします。お電話にてお問い合わせください。

9月6日(日)ヒーリングフルーティスト美鈴によるフルートとオカリナのヒーリングコンサート

会場:妙長寺(客殿) 限定15名様 完全予約制
予約・お問い合わせ 090-7551-9236 misuzu-fl@live.jp(上條美鈴)
【プログラム】ハンガリー田園幻想曲/カルメンより間奏曲/
ユーモレスク/グリーンスリーブス(オカリナ)
ショパンエチュードOp.25-1 エオリアンハープ(ピアノ独奏) など

夏のご朱印・ご首題お申込みについて

お盆に入ってからも、たくさんの写経の納経・ご朱印・ご首題のお申込みが届いております。
当山は8月23日の盂蘭盆会施餓鬼法要(お盆の法要)を終えるまで、お盆の業務に追われております。
返送が遅れておりますが、24日以降、順次、返送して参りますので、今しばらくお待ちください。
ご理解の上、ご海容くださいますようお願い申し上げます。

7月・8月のてらこや文化講座・各種イベント(7月13日版)

写経の納経・ご朱印の郵送対応などは継続いたします。
季節限定のご朱印、ご祈願によってのご朱印など、各種対応いたします。
8月はお盆月のため、返送が遅くなりますのでご了承ください。

てらこや文化講座の再開について(6月1日)

6月より、てらこや文化講座は少しずつリスタートして参ります。
第1弾は、プリザーブドフラワー!
6月7日、日曜、14時からです。


密を避け、消毒には気をつけます。
マスクはお寺にもございますので、お手持ちでなくてもご参加いただけます。
なお、お茶やお菓子のサービスは引き続き遠慮させていただきます。

ご不明な点は、いつでもお問い合わせください。
ご予約、ご参加をお待ちしております。よろしくお願いいたします。
(6月21日・7月19日 午前…美文字レッスン、午後…写経会を予定しています)


てらこや文化講座の再開について(5月17日)
「すぐに使える!実用書道レッスン♪」「写経入門」は、6月21日より再開の予定です。
6月7日「プリザーブドフラワー」も含め、
状況をみて、5月末には6月以降の予定をこちらにアップしようと思います。
本堂、客殿でお会いできますことを楽しみにしております。
どうぞよろしくお願いいたします。

【写経でココロとカラダをととのえる 日替わり写経マラソン】

【写経でココロとカラダをととのえる】
長期の外出自粛要請を受けて、ココロもカラダも「どんより」していませんか。
お寺の写経会もしばらく開催できませんが、
毎日、妙法蓮華経というお経の一節をアップしますので、
プリンタで印刷してもらえれば、なぞり書きの写経用紙ができます。
(画像を右クリック⇒名前をつけて画像を保存)
(用紙を郵送することもできます。お電話にてお問い合わせください)

法華経は28品(28の章)から成っているので、
4月8日から始めれば、5月6日までに法華経の全章を
(少しではありますが)味わうことができます。

書いた写経は後日、落ち着いてからでもお寺に郵送していただければ、
奉納写経として受付いたします。

写経とともにご首題帳・ご朱印帳をお送りいただければ、
写経に応じた経文を記して返送いたします。
(無料です。返送用のレターパックやスマートレターなどを同封の上、郵送してください)

4月8日は本来は「はなまつり」、仏教の開祖、お釈迦さまの誕生日。
これを機会に写経をスタートしてみるのも、ご縁ではないでしょうか。

副住職のFacebookでもお寺の情報を一部、公開しております。
よろしければご覧ください。
https://www.facebook.com/shoshi.yoshimura

追記(5月5日)
写経をする日、納経の期限は今のところ設けておりません。

ご自身のペースで、ゆっくりと取り組んでいただければと思います。
なお、必ずしも筆で書かなくてはいけないわけではありません。
筆ペン、サインペン、鉛筆など、お手元にあるもの、書きやすい筆記具でお書きいただいて結構です。

また、「法華三部経(ほっけさんぶきょう)」という考え方があります。
妙法蓮華経(法華経)を説かれる直前のお経と、直後のお経。
直前は「開経」として「無量義経」(むりょうぎきょう)。
直後は「結経」として「仏説観普賢菩薩行法経(ぶっせつかんふげんぼさつぎょうぼうきょう)」。
3つのお経を合わせて「法華三部経」といいます。

無量義経は3章、観普賢経は1章のみなので、
5月9日まであと4枚、追加してまいります。
(5月10日はお寺の妙見さまのおまつり日なので、ちょうどよい吉祥日になります)
その次からは、少しペースを落として、
普段の写経会で使っているものも含めて随時、アップしていこうと思います。

☆日蓮宗宗務院のHPから、塗り絵や写経用紙がダウンロードできます。
よろしければご覧ください。
https://www.nichiren.or.jp/information/shuumuin/20200417-4653/


4月8日 序品第一


4月9日 方便品第二


4月10日 譬喩品第三


4月11日 信解品第四


4月12日 薬草喩品第五


4月13日 授記品第六


4月14日 化城喩品第七


4月15日 五百弟子受記品第八


4月16日 授学無学人記品第九


4月17日 法師品第十


4月18日 見宝塔品第十一


4月19日 提婆達多品第十二


4月20日 勧持品第十三


4月21日 安楽行品第十四


4月22日 従地涌出品第十五


4月23日 如来寿量品第十六


4月24日 分別功徳品第十七


4月25日 随喜功徳品第十八


4月26日 法師功徳品第十九


4月27日 常不軽菩薩品第二十


4月28日 如来神力品第二十一


4月29日 嘱累品第二十二


4月30日 薬王菩薩本事品第二十三


5月1日 妙音菩薩品第二十四


5月2日 観世音菩薩普門品第二十五


5月3日 陀羅尼品第二十六


5月4日 妙荘厳王本事品第二十七


5月5日 普賢菩薩勧発品第二十八


5月6日 無量義経 徳行品第一


5月7日 無量義経説法品第二


5月8日 無量義経十功徳品第三


5月9日 仏説観普賢菩薩行法経


5月10日 開運北辰大菩薩塗り絵写経



【「祈」の文字の下の、祈願文の書き方の例】

「心願成就」 願い事が叶いますように
「身体健全」 健康でありますように
「家内安全」 家族がみな健康、安泰でありますように
「当病平癒」 病気が早く治りますように
「学業成就」 勉強を頑張ることができますように
「発育円満」 子どもやお孫さんが健やかに成長しますように
「交通安全」 外出時、道中が安全でありますように
「良縁成就」 よいご縁が結ばれますように
「商売繁盛」 商いを通して社会に貢献できますように
「世界平和」 世界から争いがなくなりますように
「先祖供養」 ご先祖さまが喜んでくれますように
「新型コロナ早期終息」 新型コロナが早く終息しますように
(単に「疫病終息」でもいいですね)

上記は一例です。他にも色々な書き方があってもよいです。
自分のことだけでなく、「○○さんの身体健全」もよいです。
「こころ穏やかにいられますように」、「両親が元気で長生きできますように」、
「みんなが幸せでありますように」など、ご自分の言葉で書いてもよいです。

「こういうお願い事でもよいのかな」「どういう風に言葉にしたらよいのか分からない」
などのご質問があれば、どうぞ気軽にご連絡ください。
自分のこと、あるいは誰かの幸せを祈ることば、また、他の人を傷つけないことばであれば、
基本的に大丈夫です。





お知らせ(令和2年4月8日)

お知らせ(令和2年4月8日)
 新型コロナウイルス感染防止のため、以下の当山の4月の行事は「中止」といたします。
  4月8日(水)花祭り法要
  4月12日(日)すぐ使える!実用書道レッスン
  4月26日(日)写経入門
 本堂には手指消毒ジェルを用意しております。マスク等ご着用の上、ご参拝は随時受付いたしますが、
できるだけお電話にてご予約いただければ幸いです。
 5月10日(日)の妙見まつりは、規模を大幅に縮小いたします。恒例のコンサートや餅まき等のイベントは行いません。
5月以降のてらこや講座(書道レッスン、写経入門、プリザーブドフラワー)については、追って連絡させていただきます。
 新型コロナによる病魔、それによる家庭や学校、社会・経済への各種の悪影響の連鎖が、
少しでも早く解消することを心より念じあげるばかりです。皆さまもどうぞご自愛ください。
以上、どうぞよろしくお願い申し上げます。 九拝

お知らせ(令和2年3月3日)

お知らせ(令和2年3月3日)
 3月には春のお彼岸を迎えるにあたり、ご案内の通り、3月22日にはお彼岸法要および朗読会・よし笛コンサートを予定しておりました。
 本堂は、どちらかというと閉鎖的な空間であり、またお彼岸は高齢の方が多くご参拝いただく行事でもあります。毎回100~120名程度、お檀家の皆さまにお参りいただいています。皆さまのご供養の志、また文化的な営みに接して豊かな心を育む機会を大事にするべく、開催に向けて準備を進めてまいりましたが、ご参詣の皆さまに対し、当山では十分な量の除菌ジェルやマスク等を確保し、お渡しすることはできません。

 上記の諸々の事情を鑑み、皆さまの健康・安全を最優先にするためにも、とりわけ今回の春のお彼岸につきましては以下のように決定いたしましたこと、ご案内申し上げます。どうぞご理解賜りますよう、お願いいたします。

①「朗読会」、および「よし笛コンサート」は中止と致します。
②お彼岸法要は13時より開式と致しますが、皆さまそれぞれの健康状態・
予防の手段(マスク・除菌シートなど)に十分ご留意の上、
どうぞご無理をなさらず、ご参詣もしくはご欠席をご判断ください。
③当日、本堂はしっかり換気を行います。
④ご参詣の場合は、お手持ちのマスクなどをご着用ください。
 
 塔婆供養に関しましては、通常通り、受付をいたします(郵送・ファックス・当日申込み)。住職・副住職がきちんとご供養させていただきます。お塔婆の持ち帰りについては、個別にも対応させていただきますので、ご連絡ください。
春のお彼岸の一週間は、それぞれのご家庭におきまして、故人やご先祖さまを偲び、感謝の心で手を合わせ、祈りを捧げるひと時をもっていただきたく、重ねてお願い申し上げます。
 
 3月のてらこや文化講座である、プリザーブドフラワー(8日)、筆文字レッスン・写経・法律相談会(15日)につきましては、少人数制での開催であることから、しっかり換気をしつつ、マスク着用・手洗い励行の上、開催させていただく予定です(状況により中止・延期など、予定変更の可能性があります)。
 4月以降のお寺の行事、てらこや文化講座に関しましても、開催できるよう準備をしつつ、今後の動向をしっかり見ながら対応して参りたいと思います。
 
 新型コロナによる病魔、それによる家庭や学校、社会・経済への各種の悪影響の連鎖が、少しでも早く解消することを心より念じあげるばかりです。皆さまもどうぞご自愛ください。
以上、どうぞよろしくお願い申し上げます。 九拝



2019年下半期 てらこや文化講座

 

朗読会&コンサート
9月22日(日) 10時~11時
・山中圭子(朝日カルチャーセンター中之島教室所属)
『虔十公園林(けんじゅうこうえんりん)』
宮澤賢治の短編童話。本当の賢者、誠の幸いとは?今こそ読みたい、聞きたい賢治の名作。
・ 「よし笛」コンサート ふく福Ⅲ(ふくふくスリー)
よし笛は、水辺の植物「葦(よし)」で作られた楽器。懐かしいメロディーを聞きながら、一緒に歌いましょう!

コンサート&法要
11月17日(日)  14時 コンサート 15時15分 お会式
ヒーリングフルーティスト 上條 美鈴
「魂を抱きしめるフルートの調べ ~Smile For YOU~」
【演奏曲】 
ラヴェル「亡き王女のためのパヴァーヌ」/連続テレビ小説おひさま「大切なあなたへ」/美空ひばり「川の流れのように」 ほか

講演会・相談会
12月1日(日)  14時~15時
大河法律事務所 静谷 豪
「知ってはります?相続の新しいルール」
12月1日(日)  14時~15時 講演会 その後 質問会・個別相談

お寺で無料法律相談
10月6日(日)・12月1日(日)・3月1日(日)
相続、債務、夫婦関係…どんな内容でも、まずはお電話ください。
個人情報は厳守します。ご希望があれば、必要に応じて、お寺さまにも相談に加わっていただけます。

幸せ美文字 小筆レッスン 文字から美しい人生を!
9月29日・10月20日・11月24日・12月15日・1月19日・2月16日
10時30分~12時
幸せ美文字講師 一筆 愛(いっぴつ あい)(書道師範 女流毛筆工房代表)
名前や住所をきれいに書けたら・・・という方!1時間半後には誰でも…
◎字がきれいになる ◎品格UP! ◎自信がつきます ◎終わった後スッキリ!

プリザーブドフラワー
9月8日・12月8日・3月8日 14時~16時
はなのまど 藪木礼子(やぶきれいこ)
世界に一つ、あなただけのアレンジを一緒に作りませんか?
お花と語り合うひとときが、あなたのこころをいやします。
おしゃべりと一緒に、笑顔の花も咲かせましょう☆

写経入門
9月29日・10月20日・11月24日・12月15日
1月19日・2月23日(第3または第4日曜)
14時~18時(受付随時)
あなたのペースで、こころゆくまで…。奉納された写経は、夕方のお勤めで回向(先祖供養など)や祈願(身体健全など)を致します。なぞり書きの写経です。
法華経(方便品・自我偈・宝塔偈)・観音経・般若心経・舎利礼文 ほか
祈願用の短いお経 ペン字もあります

2019年上半期 てらこや文化講座

5月12日(日) 妙見まつり&コンサート 
12:50  糸竹の共演~伝統の魅力を此処に…~
     出演 坂崎守寛・菊駒美津江 ・外囿和子・藤岡仁円・藤岡秀明 
14:00  大祈祷会とお餅まき・お菓子まき
     開運北辰妙見大菩薩、河内長野公園一木二体造の大黒天・三宝荒神
     年に一度のご開帳 大荒行成満僧による迫力の法楽加持  
参加無料【予約不要】
コンサートのみの参加も可能 【当日限定ご朱印あり】
(当日ご朱印はコンサート前もしくは法要後の受付になります)

癒し毛筆小筆レッスン♪ 
4月21日・5月19日・6月16日・7月21日
講師:一筆 愛(いっぴつ あい) 書道師範・女流毛筆工房代表
☆1レッスン:4,000円 (茶菓子付)
午前10時半~12時すぎ  限定4名【3日前までに要予約】

プリザーブドフラワー  
6月2日・9月1日 14時~15時半
講師:藪木礼子(やぶきれいこ)
☆参加費:4,000円 限定6名【7日前までに要予約】

健康増進 ほうろく灸 
【土用の丑】7月27(土)・28日(日)受付随時
1名 2000円(お灸・祈祷・茶菓子)
1座 約30分 ご予約いただくとご案内がスムーズです

写経入門(写仏・各種スクラッチアートもあり) 
4月21日・5月26日・6月23日・7月28日(第3または第4日曜)
参加費:1,500円 予約不要
(写経・茶菓子・回向祈願)
【写経をされた方限定のご朱印あり。7回で完成します】

2019年 3月の行事

3月3日(日) プリザーブドフラワー 14時~15時30分【要予約
 講師:藪木礼子(やぶきれいこ)
【その1】お気に入りの場所ができる!置くだけで年中たのしめる手もちカゴのアレンジ
【その2】ホコリをかぶらない!お供えのお花 (白ピンク・黄色)

3月17日(日) 癒し毛筆小筆レッスン♪  10時30分~12時【要予約】
 講師:一筆 愛(いっぴつ あい) 書道師範・筆耕暦15年・女流毛筆工房代表

3月17日(日)写経入門 14時~受付随時 夕方まで【予約不要】
 講師:吉村彰史(よしむらしょうし) 妙長寺副住職
 ☆写経参加者限定ご朱印あり⇒詳細は「ご朱印・ご首題」ページへ

3月24日(日)春季彼岸会 春のお彼岸「朗読会」&「よし笛」コンサート・東日本大震災慰霊法要【予約不要】
てらこや文化講座 13時~14時
 第一部 『いのちをいただく みいちゃんがお肉になる日』講師:山中圭子
  全国で感動を呼び、10万部を突破!命の尊さ、食育の大切さ、いただくことの大切さを伝えます。
 第二部 「よし笛」コンサート 演奏:ふく福Ⅲ(ふくふくスリー)
  よし笛は、水辺の植物「葦(よし)」で作られた楽器で、特に琵琶湖周辺でよく作られています。
  清らかな音色に、春の訪れを感じてみませんか。懐かしいメロディーを聞きながら、一緒に歌いましょう!
春季彼岸会&東日本大震災慰霊法要 14時15分~
☆春のお彼岸 限定御朱印あり

 

観光山・妙長寺は、日蓮宗のお寺です。

妙長寺は古くから「河内長野の妙見さん」として信仰を集めてきました。「開運北辰妙見大菩薩(かいうんほくしんみょうけんだいぼさつ)」は開運・武運・学問・眼病平癒を司る守護神です。
また「鬼子母神(きしぼじん)」は、子育て・安産の守護神として今も篤く信仰されています。

妙長寺は、皆さまと共に悩み、仏さまの教えによって慈しみの心を育て、しなやかな人づくり・安穏な社会づくりを目ざす「平成の寺子屋」となるよう努力しております。どうぞいつでも、お気軽にご参詣・お問い合わせください。

「おそなえを おさがりとして おすそわけ」おてらおやつくらぶ加盟寺院


妙長寺の取り組み(2017年5月~2018年5月)

妙長寺 おてらおやつクラブ 発送実績(2017年8月~2018年5月)
2017年
 8月6日  2箱
 8月20日  2箱
 9月24日  2箱
 11月19日 1箱
2018年
 1月7日  2箱
 2月6日  1箱
 3月21日  2箱
 4月9日  2箱
 5月14日  2箱

ご供養・ご祈願・各種相談

商品イメージ
 

先祖供養・水子供養・年忌法要・ご葬儀
永代供養(境内永代供養塔・本堂内陣永代供養壇・一時納骨預り)
頭痛封じ・ぜんそく封じ・ほうろく灸・虫封じ
安産祈願・腹帯授与・七五三参り・発育増進祈願
厄除け祈願・盛運祈願・身体健全・病気平癒・合格祈願
車両安全・交通安全・事業繁栄・地鎮祭・会社祈祷・家祈祷 等

随時、受付いたします
(例)車両安全・交通安全の祈祷は、一台一台、丁寧に行ないます。
新車、中古車を問わず、納車の予定が決まれば、お早めにご連絡ください。所要時間 約45分



お問い合わせ

〒586-0052 大阪府河内長野市河合寺25
TEL:0721-63-5100
FAX:0721-62-8000

新着情報

2019年8月27日
「トップページ」「学びの杜」 を更新しました。
2019年2月20日 
「トップページ」を更新しました。(3月の行事)
2019年1月5日
「トップページ」を更新しました。
「ご朱印・ご首題」ページを開設しました。
2018年9月11日
「トップページ」「学びの杜」を更新しました。
2018年3月5日
サイトを更新しました。
2017年3月10日
サイトを更新しました。
2015年4月8
サイトをオープンしました。